How to 家庭菜園

  1. 初心者の方は、絵に描いてみましょう

    初心者の方が家庭菜園を始めようとするときに、よく失敗してしまうことは、スペースをあまり考慮せずに野菜を植えすぎてしまうことです。お庭に畑があり、野菜を作れるスペースがあったとします。

  2. 家庭菜園 簡単な野菜 その2

    今回は、実エンドウとキュウリ、ゴーヤをご紹介します。実エンドウは、夏前には収穫します。種のまき方ですが、30センチの間隔をあけて、4粒くらいずつまきましょう。

  3. 家庭菜園 簡単な野菜

    家庭菜園初心者の方でも比較的簡単に収穫できそうな野菜をご紹介します。その時期に合った野菜を育てて収穫の喜びを味わいたいものですよね。さて、そのひとつめはピーマンです。5月中ごろに植え付け、収穫出来るのは、7月から8月になります。初心者の方は、ピーマンの苗を購入して植えるのがおすすめです。

  4. 初心者にオススメの家庭菜園 その2

    レタスも簡単で初心者向きです。家庭菜園でリーフレタスやベビーレタスを育てている人は多いようです。これらは、季節を選ばず栽培できますから、初心者にはちょうどよい野菜だと思います。せっかく種を買っても、蒔く時期がまだまだ先だとすると、せっかく家庭菜園をやる気になったのに意気消沈しちゃいますからね。

  5. 初心者にオススメの家庭菜園 その1

    お庭やベランダで、野菜を自分で育ててみたいと思っている方、結構いらっしゃると思います。もちろん、もうすでに野菜を作っている人いらっしゃるでしょう。最初は庭や、プランターで作っていたけれど、そのうち、趣味が高じて畑を借りている人もいらっしゃいますよね。

  6. フードマイレージとは

    「フードマイレージ」と言う言葉を、みなさん聞いたことがありますでしょうか?これは、野菜など、食料の重さと、生産地から私たち消費者が住む消費地までの距離と関係があります。食料の重さと、その移動距離を掛け合わせて、フードマイレージが算出されるのです。

  7. エコな家庭菜園

    みなさん「グリーンカーテン」と言う言葉をご存知でしょうか?グリーンカーテンとは、植物を建物の外側に生育させて、建物の温度上昇を抑制させる省エネルギー手法のことです。主につる植物などを窓を覆うように繁茂させてカーテン状にすることをいいます。

  8. 手軽な家庭菜園

    手軽な家庭菜園といっても、水やりや、不要な枝を落とすなどある程度の手入れは必要です。ですが、手間をかけて育てた野菜はとても可愛いものです。種から発芽するときなど、とてもキュートですよ。例えばレタス。レタスも発芽したときは可愛い双葉なのです。

  9. 手軽な家庭菜園

    みなさんは、ご自宅でで何か野菜を育てていますか?お庭がある場合は、簡単な野菜を植えている方も多いかもしれませんね。また、最近ではマンションにお住まいの方でも、ベランダ菜園を作っている方が多くいらっしゃいます。狭くても少しのスペースがあれば、プランターが置けますからね。

  10. にんにくの土作りと施肥

    にんにくの栽培は家庭菜園でも比較的簡単にできます。ベランダでプランターで育てることが出来る野菜です。アリシンを多く含んでおリビタミンB1の吸収を高め、血液をサラサラにする効果や抗菌作用・疲労回復・強精強壮・冷え性防止などの効用もあります。

ページ上部へ戻る