BLOG

シクラメンを育てる

ガーデニング初心者の方にお勧めなのが「シクラメン」です。
花が綺麗なのは当たり前ですが、水やりも容易ですし花が咲いている期間も長いので手間がかからないと言う事からです。そこでガーデニングを始めて間もない方でも出来る、シクラメンの育て方を紹介したいと思います。
【株選び】
やはり高品質な株を選ぶ事から始めた方がよいでしょう。
できるだけ株が絞まっていて、大きさが違うつぼみがあるような株、花の数より葉数が多い株、鉢から球根が出ている様な株を選ぶと花が長持ちして長い期間楽しむ事が出来ます。
【水】
それほど短いスパンで水をあげなくてもシクラメンは平気で、土が乾いているなと思ったら水をあげる程度で大丈夫です。
ただし、水をあげる時は鉢の縁から静かに、かつたっぷりとあげると良いです。花や葉っぱの上から水をかけるのは止めましょう。水をたっぷりあげる事で土の中の空気を入れ替えることができます。
【肥料】
化学肥料を月に1回程度の割合であげると良いでしょう。
液体肥料を使用する場合には、水の代わりにもなります。また、肥料を与えなくても綺麗に咲く場合が多いですので肥料は絶対にと言う訳ではありません。
以上ですが、見てみるとシクラメンはとても簡単に育てる事が出来るように感じませんか。長いと半年は花が咲きますので長く楽しむ事が出来ます。
 

関連記事

ページ上部へ戻る