BLOG

雑草の種類(カモガヤ)


【カモガヤ】イネ科 カモガヤ属 (多年草)
4~10月が成長期間のカモガヤは、大都市でも空地や道ばた、はたけの周囲等など身近に多く生育しています。
カモガヤはオーチャードグラスとも呼ばれます。
ヨーロッパから明治初期に導入され、野生化するとともに、工事などで発生した法面などの緑化に利用されました。
カモガヤは花粉症の原因植物として問題となっていて、元々ヨーロッパでも「干草熱」などと呼ばれるような、花粉アレルギーがあったようです。
茎は多数群がり、開花期には高さが1m程にも達します。放っておくと 大きな株となってしまいます。5?7月に円錐状の穂をつけます。
早めの駆除が肝心です。
 

関連記事

ページ上部へ戻る