BLOG

初めてのガーデニング

「お家を新築した」「引越しした」などした時、ガーデニングを始めてみたい!と思う人は多いと思います。
でも、いざ始めようと思っても、何からしたらいいのか分からない・・・と人いうも多いでしょうね。

 

でも難しく考えることはありません。ガーデニングはやる気があれば誰でも簡単に始められます。
まずはガーデニング用品を揃えてみましょう! 

 

一言でガーデニング用品といっても、お店に行くと色々なものがあります。
何に使うのか分からないものも沢山あると思いますが、ガーデニングを始める時に必要最低限の基本的な道具は、シャベル、ジョウロ、剪定ばさみ、の3つです。

 

この3点があれば、ガーデニングを始めることはできます。
他に、ガーデニング用軍手、土入れなどもあると便利ですね。
土入れは、鉢などに苗を植えつける時に、苗の周りなどの狭い箇所に土を入れる時に使います。幅のせまいシャベルでも代用できますよ。

 

あとは花苗と、培養土、地植えではない場合は、鉢などのコンテナが必要ですね。

地植えにして花壇を最初から作る場合、土を掘り起こし、土壌調節をする必要があるので、初めての人は鉢植えからスタートした方が良いかもしれませんね。

 

花苗はお店にいけば、その季節の苗がたくさんあります。
種から育てることもできますが、初心者であれば、お店の丈夫な花苗から育てた方が無難です。
培養土はあらかじめ、花用にブレンドされた土が売っていますので、それを使えば簡単にできます。

 

お店に行くと、シャベル1つにしても、色々な素材やデザインの物があります。
見た目がお洒落なものも素敵ですが、やっぱり自分が使いやすいもの、作りのしっかりしたものに重点をおいて、ガーデニング用品を選ぶのがいいのではないでしょうか。
 

 

関連記事

ページ上部へ戻る