BLOG

温室

温室というと、野菜や果物を育てる為の農業用の大きな建物を想像する人が多いでしょうが、もっと手軽なガーデニング用品としての簡易温室があります。
 
寒い冬の季節、大切に育てていた花をうっかり枯らせてしまった経験はありませんか?
寒さには弱いと分かっていても、家の中に取り込むのも大変!という人は多いですよね。
冬の寒さから植物を守る、家庭で簡単に使える簡易温室は、ベランダや軒下のテラスに置いて使えます。
設置したい場所に応じて、色々な大きさや形のものがあります。
ほとんどのものは、軽量で設置も簡単なので、女性でも楽にできます。
使わない時は、小さく畳んで収納でき、ベランダガーデニングにもおすすめです。
数が少ない時は、手作りで温室を作ってしまうのもいいでしょう。
地植えしてあるものは、透明ビニール傘を広げて、柄を適当な部分で折り、土の中に埋め込みます。
植物の高さに合わせて骨を曲げながらカーブの調整をしてやります。
小さい鉢植えには、透明なペットボトルで代用できます。
空気用の穴をきりなどで開けて、植物の背丈に合わせてカットして被せます。
少し土の中に埋め込むようにして、しっかり固定してくださいね。
大きめの鉢植えなら、針金をUの字に曲げて交差させ、上からビニール袋を被せます。
積雪した時にも耐えられるよう、厚手のビニール袋が良いですね。
空気穴を作り、風にとばされないように洗濯ばさみなどでしっかり止めておきましょうね。
愛情のこもった手作り温室なら、お金もかからず、手軽にできます。

関連記事

ページ上部へ戻る